欧米のホールスタッフのアルバイト

飲食店でアルバイトするとなると、仕事としてはホールスタッフの仕事があります。これは日本でも、欧米でも同じようになります。しかし、大きく違うのはチップです。日本ではチップの習慣がありませんので、ホールスタッフの収入というのは、雇い主からもらえる、給料のみになります。しかし欧米の場合は、給料とは別にお客様からもらえるチップという収入があるのです。ですので、給料とチップと両方貰えるようになっています。それでは、働いた日には相応な収入になるのではないかと思ってしまいがちですが、実はそういうわけでもありません。それというのも雇い主からもらえる時給に関しては、日本に比べると相当低くなっているからです。ですので、チップをもらわなければとても収入の低い仕事になってしまいます。

そうなってくると、チップをもらわなければ収入にはつながっていきません。しかしこれは、チップを出してくれるかどうかは、お客様が決める事なのです。ですので、お客様に対していい接客ができないようなホールスタッフであれば、チップをもらうことができなくなります。そうならないためにも、ホールスタッフはいい接客をしようと頑張るようになりますので、お店にとってもいい評判をあげる事になりますので、いい習慣と言えるでしょう。欧米でホールスタッフとして働くことは、とてもやりがいのある仕事といえそうです。お客様に喜んでもらえる接客をすることによって、自分の評価にもつながるでしょう。

Copyright (C)2017やって良かった アルバイトするならコレがおすすめ.All rights reserved.