飲食店でホールスタッフのアルバイトをする

高校生や、主婦の人が多く働くアルバイトの中には、飲食店のホールスタッフの仕事があります。この仕事というのは、ホールでお客様の接客をするという仕事になりますが、簡単そうに見えて案外そうでもなかったりします。それというのも、ホールスタッフの仕事はたくさんあるからです。まずはお客様の案内から、注文を取るという作業があります。そしてそれからは、商品を運び会計をし、片づけるという風な流れになっていきます。この一連の作業だけ聞くと、単純な作業といった感じで、楽そうと思ってしまう事でしょう。しかし実際には、簡単ではないのです。

それというのも、ただ一組のお客様を相手にするだけなのであれば、その作業は簡単と言えるでしょう。しかし大変なのは、一度に十数組の相手をしなくてはならなかった場合です。しかもその時にスタッフが自分一人という事であれば、目の回る忙しさです。お客様に対しても一連の作業を、十数組を一度にこなしていく必要があるのです。もちろんそれだけのお客様を待たせるわけにはいきませんので、ここからがホールスタッフの腕の見せ所でしょう。一つの作業を終えた後には、すぐに他のお客様を相手にするといった風に考えていなければ、回転率が悪くなってしまいます。例えば、会計をしながら次はあのテーブルを片づけようとか、ナイフやフォークのセッティングをしておくなどといった感じに考えながら行動しなくては、効率よく働いていくことができません。

おすすめ情報

Copyright (C)2017やって良かった アルバイトするならコレがおすすめ.All rights reserved.